AWARD / アワード

受賞実績

JBKS2018 アワード

グランプリ

Sato-S2株式会社(小間番号:K-18)

授賞理由:ニーズやトレンドを生かした上で、自社ならではの特徴であるホールガーメントをメインに使って製品を作っており、話題性と独自性のバランスが優れている。

準グランプリ

株式会社大河内メリヤス(小間番号:K-25)

授賞理由:デザインと編地のバランスがよく、ハイゲージからローゲージまで幅広い製品を作っており、製品のクオリティを保ちながら多様な製品を豊富に取り揃えている。

株式会社マックスニット(小間番号:K-01)

授賞理由:トレンドであるスポーツテイストの製品を作っており、消費者に受け入れられやすいため。

特別賞

株式会社島精機製作所

▲Pagetop